ヘッダーホーム.pngヘッダーホーム.pngヘッダーごあいさつ.pngヘッダーごあいさつ.pngS_ヘッダープロフィール.pngS_ヘッダープロフィール.pngヘッダーACIA協会.pngヘッダーACIA協会.pngS_ヘッダーご利用ガイドのコピー.pngS_ヘッダーご利用ガイドのコピー.pngヘッダー送料.pngヘッダー送料.pngヘッダー問合せ.pngヘッダー問合せ.png

_line飾り罫.png

ご 挨 拶

 セレクト・サロン「ミニョン」にご来店いただき、誠にありがとうございます。
樹脂粘土(グラスクレイ)のカルチャー・スクール「服部麻加のグラスクレイ・アート」を主宰して10数年。この度、かねてからの夢でもありましたセレクトSHOPをOPENすることになりました。
 ミニョンでご紹介するアイテムは、全て私が国内外を回り、無名のブランドから買い付けたものばかりです。
他のSHOPとは違い、「売れそうな商品」「流行の商品」という視点ではなく、私の感性で、地域、文化、スタイル、流行といった「枠」に捕われず“可愛い・素敵・欲しい”と思ったものだけをお値打ちにご紹介いたします。
 流行を追うのではなく“大人の女性の美の本質”を見極め、常に“ときめきとワクワク”を感じてもらい、皆様の日々の生活の中に“輝きと潤い”を与え続けれるような品揃えを心がけていきます。しかし、ひとつひとつの商品が希少価値のため在庫数が少なく、売切れ後、二度と仕入れることの出来ない限定ものもあると思いますが、宜しく御了承下さいませ。

2012年6月1日
Mignonオーナー 服部麻加

line_salon.png

「服部麻加」プロフィール

● アートクレイ・インターナショル協会:会長 
●「服部麻加のグラスクレイ・アート」主宰
● セレクト・サロン「Mignonミニョン」オーナー
● 1960年4月14日生 岐阜市出身  元モデル 二女の母

1994年 日本クレイクラフト協会員となる。
1999年 日本クレイクラフト協会師範 取得。 アートクレイインターナショナル協会設立。
2002年 東京ビッグサイトにて作品を出展、講習会を開催。
2003年 大阪手作りフェアーにて「グラスクレイ:発表。
2004年 日本ホビーショーにて「デキャル・クレイ」発表。
2005年 江戸東京博物館「エミール・ガレ展」にて特別講師を務める。テレビ東京「レディス4」で40分間の「グラスクレイ特集」で生出演。
2006年 「服部麻加のデキャル・クレイアート」を出版。
2008年 『GRACE』(世界文化社)で、本人が紹介
2009年 南アフリカ共和国大使館より依頼を受け、「南ア・女性生活向上プロジェクト」活動を開始。
2010年 短期講師養成講座「シス・セゾン」を発表・開講。
2011年 リーガロイヤルホテル大阪にて5ヶ月連続(全5回)の公開講座を実施。大阪本部教室(十三)開校。
2012年 「クレイ・ビジュー」「シスボーテ」各講座を発表・開講。
     東京本部教室(四谷)開校。
     現在、毎月、東京、大阪、名古屋、岐阜にて教室(計15 教室)を開講中。
     WEBセレクトSHOP「Mignon(ミニョン)」をオープン

ページトップへ

acia_logo_new_s.png
「服部麻加のグラスクレイアート」とは・・・

aciaとは写真.png

19世紀末~20世紀初頭にかけて西欧で開花した「アール・ヌーヴォー」スタイルをモチーフとし、“光を透すACIAオリジナル樹脂粘土「グラスクレイ」をメインに、セラミック・クレイ、デキャル・ペーストの各種オリジナル粘土を織り交ぜ、粘土単独ではなく、「粘土+白磁器」「粘土+ガラス」「粘土+ウッド」「粘土+アイアン」「粘土+ペーパー」「粘土+フェイク・ジュエリー」等、独自のノウハウ&技法(手技、型)、デザイン、素材、感性により、粘土を造形・装飾・着色して、従来までのクレイクラフトの世界の常識を破り、アート的感覚で作品を制作していきます。
 更に、欧州製ペーパーナフキンを転写する“デキャル手法”を付け加えることにより、一層、ロマンティックで優美な作品に仕上がります。

 「グラスクレイ」の特徴は、無臭でべとつきが無いため、手の汚れもほとんどなく、また、陶器のように「窯」で焼く必要がない(自然乾燥)ので、どなたにでも簡単に制作することができます。
 ACIAでは、作品を販売するのではなく、“女性の自立と自分磨き”“グラスクレイの普及”をテーマに「教室運営」「講師育成」を目的としています。
 現在、首都圏、近畿圏、東海地区に35教室、43名の公認講師、約340名の会員がいます。詳しくはhttp://acia.jpを御覧下さいませ。
 尚、「グラスクレイ」「クレイ・ビジュー」はACIAの登録商標です。

line_salon下.png